本紹介【41】『誰でもできるけど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』

こんにちは、ゆーた(@ycstff23)です。

今回は、『誰でもできるけど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則』を紹介します。
著者は、ジム・ドノヴァンさん(訳:桜田直美)です。

こんなあなたにおすすめ
  • 人生を変えたい
  • 自分を変えていきたい
  • 最高の人生を送りたい

要約

どん底から立ち直った著者が、
人生を変えていくために、誰でもできるシンプルな方法を教えてくれる本です。

103の方法が紹介されており、
どれもすぐに実行できるものばかりです。

すぐに実行して、自分に合うものだけを取り入れることが重要です。

学べたこと

今すぐ、実行しよう

本は実行してこそ本当の意味を発揮します。

どんなにたくさんの本を読んでも実行に移さなければ何の意味もありません。

実行し、テストし、疑問をもつ。
自分にとって効果のある方法だけを選べばいいのです。

あなたが先延ばしにしているものが何であれ、
とにかく今、それをやることが大切。

自分のための時間を作る

夢を追求するために、自分のための時間をつくることが大切。

人生の行き先を決めるのは自分しかいない。

自分自身を、誰か大切な人のように扱ってみましょう。

自分の思い込みを知る

思い込みとは、
あなたがずっと考えていること、何度も自分言い聞かせてきたこと。

人は人生で望む物事をすべて手に入れることができるのです。
それを邪魔するものがあるとすれば、自分についての思い込みだけ。

例えば、
一度ビジネスで失敗した人は、
ビジネスを自分に向いていないと思い、もう二度と挑戦しようとしません。
しかし、ビジネスで成功しているほとんどの人は、たくさんの「失敗」を経験しています。

自分ができないと思い込むことで、
新しい挑戦、行動ができなくなり、望む人生が手に入らなくなってしまうのです。

自分の思い込みを知り、
その思い込みが本当なのか、考える必要があります。

その気になれば出来ないことは何もないと心から信じれば、
無限にある自分の能力を発揮して、さらに素晴らしい結果を生むことができます。

「本当の」姿を受け入れる

幸せで成功した人生の第一歩は、「本当の」自分の姿を受け入れること。

それが良くても悪くても、自分に正直になり、
自分の今いる立ち位置を認識することが必要です。

自分の状況を把握してから、変えていけばいいのです。

何を変えたいか明確にする

自分の人生で変えたいところが決まれば、
成功への道をすでに歩き出したことになる。

  • 人間関係
  • 仕事
  • 健康
  • 精神、感情
  • 経済
  • 教育

この6つの分野で自分の変えたいことを書き出すことから始めてみる。

とにかく行動

大きな成功を収めた人に共通することは、
素早く決心して、その決心をめったに変えないこと。

もし何かを決めなければならない時は、
事実を慎重に吟味し、決断し、すぐに行動することが重要。

何もしないと、何も起こらない。

行動を起こせば、とにかく結果が出る。

どうしたらいいのか迷った時は、
最初に浮かんだことをとりあえずやってみましょう。

自分は状況を変えられると信じる

状況を理解し、態度を変え、行動すると決心したら、
あとは、自分は状況を変えられると信じるだけ。

どんな問題があっても、
大切なのはそれを変えることができると信じること。

自分を信じることがとにかく重要です。

一瞬で変化を起こす

変化は決定の瞬間に決まる。

変えると決心すれば、その瞬間から人生の方向を変えることができる。

夢をはっきり描く

夢をはっきり描き、その夢を追い求めれば、必ず現実になる。

夢の国ディズニーランドも、
ウォルト・ディズニーの夢から始まったのです。

人類の歴史の始まりから現在まで偉大な業績を残した人すべてに夢があったので、
偉大な業績を残すことができたのです。

心にいい影響を与える方法

静かな時間とリラクゼーション

人生を存分に楽しむ方法のひとつは、静かな内省の時間を持つこと。

毎日、瞑想の時間をつくるのが効果的。

静かでリラックスした状況とつくることが、
自分への最高の贈り物です。

アイデアのために座る

静かに熟考する時間を持つことで、
創造性が発揮され、アイデアや問題解決法が浮かんでくるのです。

トーマス・エジソンは、
自分のオフィスに「アイデアのために座る」時間を2時間程設けていたそうです。

心を静かに落ち着けると、
自分の中にある無限の能力にアクセス可能になるのです。

身体を動かす

ネガティブな感情を最も手っ取り早く変える方法は、身体と動かくすこと。

身体の状態を変えることで、
心の状態も変えることができる。

気分転換に簡単な運動をしてみることも大切。

今日という日を最大に生きる

意識して「今」と「ここ」に生きるようにすれば、
さらに成功し、さらに幸せになれる。

人生は楽しむためにある。

毎朝起きてから、
「この素晴らしい一日を、最大限に生かすにはどうしたらいいのか?」と考えてみる。

過去を悩んだり、未来を心配するのではなく、
「今」を大事に生きるようにしましょう。

恐怖を克服する

恐怖は、夢の唯一にして最大の敵である。
他のどんなものよりも私たちの夢の実現を妨げている。

恐怖があるせいで、
人は行動できなくなり、成長できなくなってしまう。

恐怖を克服する方法の一つは、
自分のするべきことをきちんとすれば、すべてうまくいくと信じること。

恐怖に打ち勝ち、
あえて危険をおかさなければ、成功は手に入らないのです。

失敗は存在しない

何かをやろうとするとき、
行動さえ起こせば、必ず何かしらの成果が出ます。

期待していた成果と違っても、
何かしらの成果が出るので失敗ではないのです。

失敗は、
一時的な後退、貴重な体験と捉える。

望んだ成果が出るまで行動し続けることが大切です。

チャンスを見逃さない

チャンスを発見する方法の一つは、
人々の言葉に注意深く耳を傾けること。

チャンスは至る所に転がっている。

周囲の人々の会話の中にビジネスチャンスが転がっていることもあるので、
チャンスを見逃さないように常に心がけましょう。

まとめ

この本を簡単にまとめると、

  • すぐ実行する
  • 自分の本当の姿を知る
  • 自分を信じる
  • 夢をはっきり描く
  • 失敗は存在しない

コメント

タイトルとURLをコピーしました