【一人旅】石垣島 2日目 離島へ

こんばんわ、ゆーた(@ycstff23)です。

本日は、一人旅石垣島2日目です。

1日目で石垣島一周して、
特に他に行く場所もなかったので、
離島に行くことに。

石垣島はフェリーで離島に行けるので、
本島でやることがなくなったらぜひ離島へ。

豆腐の比嘉

朝6時に起きて、有名な朝ごはん屋『豆腐の比嘉』へ。

6時半から営業しており、
売り切れ次第終了とのこと。

人気のためお昼前に閉店することもあるそうなので、
朝の7時くらいにお店に。

しかし、こんなに朝早いのに5組も並んでいたため、
断念して他のお店に行くことに。

待つのが嫌いなのですぐに諦めました。

KLATCH COFFEE

そこで朝早くからやっているカフェ『KLATCH COFFEE』へ。

タコスサンドを注文。

トマトが大きくシャキシャキしていて、
美味しいタコスでした。

普通にタコライスが食べたくなりました。

このカフェは駐車場がついており、
翌日9時まで500円で車を停められるので、
離島に行くために車を駐車してホテルへ。

石垣島の離島ターミナル付近駐車場で、
最大料金があるのはここの駐車場だけです。

近くに泊まるならおすすめです。

離島ターミナル

ホテルに帰って準備をして、
離島ターミナルへ。

このターミナルからは以下の離島へのフェリーが出ています。

  • 西表島(35~45分)
  • 竹富島(10~15分)
  • 小浜島(25分~30分)
  • 黒島(25分~30分)
  • 波照間島(60~100分)
  • 鳩間島(40~45分)

詳しい時刻表はこちらから

どこの離島に行くか何も予定を立てずに入ったので、
一番早く出発する小浜島にすることに。

船着き場。

フェリーの中はこんな感じです。

テレビもついているので30分はあっという間でした。

フェリーはそこまで揺れないのですが、
船酔いが心配な方は船の後ろに乗ったほうが揺れが少ないです。

小浜島

10時頃に小浜島に到着。

港の目の前のレンタル屋さんで原チャリを借りて島一周。

2時間1600円(ガソリン代込)。

2時間借りれば、観光スポットを回っても十分とのこと。

ちなみに車や自転車もレンタルできます。

愛車。

こんな感じののどかな道ばかり。

ほとんど車も来なくて、
初心者の人でも安心して運転できます。

レンタル屋さんで島の地図をいただいたので、
それに従って島をドライブ。

大岳展望台

まずは、小浜島全体を見渡せる大岳展望台へ。

展望台からは綺麗な海と近くの離島も確認できます。

もう何回も見てますが、
綺麗な海を見ると落ち着きます。

場所によってエメラルドの濃さが変わっているところが綺麗で好きです。

ちなみにこの展望台に行くのには、
険しい階段を上らないいといけません。

意外と急なのでけっこう疲れます。

次はビーチへ。

ビーチへ向かう途中に海外の別荘っぽい住宅街を発見。

空き家が多い印象でした。

名も無いビーチ

レンタル屋さんのおすすめビーチ。
パンフットに載っていないらしいです。

写真みたいに石がたくさん転がっているので、
そこまで感動しなかったです。

海は超冷たいので11月の曇りの日に入るのは厳しい。

砂浜というより岩場って感じです。

海岸沿いを散歩していたらデカいヤドカリと変なクラゲを発見! 

クラゲなのかわかりませんが、
なんか青くてカッコよかったので撮りました。

マングローブ林

島の東側にあるマングローブ林へ。

向かう途中に普通にヤギがいました。

こんな感じで小さいマングローブがたくさん近くで見れます。

後ろに見えるのが西表島です。
西表島が海を挟んで見えて、
壮大な島って感じがしてすごい!

細崎ビーチ

目の前に西表島が見えるいつもの海とは一味違うビーチでした。

石などほとんど落ちていなくて良い砂浜でした。

流れが速いので泳ぐときは要注意。

小浜集落

次は小浜集落へ。

小浜島は、ドラマ『ちゅらさん』の撮影地になったことで有名に。

『ちゅらさん』で使われていた民家もありました。

一般の人の家らしく中に入れないので、
外から見るのみです。

シュガーロード

サトウキビが道の両側に生えているシュガーロード。

そこまで迫力がなかったので普通の道?って感じでした。

途中に牛はいっぱいいます。

ドライブしていても牧場が多くので牛臭いこともしばしば。

トゥマールビーチ

小浜港から一番近いビーチ。

風が強くウィンドサーフィンをしている人がいました。

砂浜は藻がたくさん落ちていて、
綺麗!とはなりませんでした。

ただ海はエメラルド!

このビーチで観光スポットは全て回り終わったので、
レンタル屋さんへ。

レンタル屋さんに到着したのが、
11時40分。

そこで次の船を確認したら、次の出発はなんと13時40分!

2時間も時間を持て余すことに。
めちゃ暇!

フェリーの時間を見ておくことが超大切!

近くのお店でお昼を食べることに。

大好きなタコライスを注文。

タコライスは安定のおいしさ。

ご飯を食べても1時間30分も時間があったので、
港で海を見ながらお昼寝。

フェリーの時間になり、14時に石垣島に到着。

到着したらそこから15時発のフェリーで竹富島へ!

1時間時間があったので、
離島ターミナルでお弁当。

480円で美味しくてボリューム満点。

大満足でした。

竹富島

石垣島から15分程の一番近い離島竹富島へ。

前にテレビで出川が紹介しており、
行ってみたいと思っていた島でした。

竹富島に着いたらバスが停まっており、
好きなバスでレンタサイクル屋さんへ。

電動自転車があるか聞いてからバスに乗るのが得策です。

大体5分ほどでお店に到着。

ちなみに私が使った『レンタサイクル竹富』は電動自転車なしでした。

島はめちゃくちゃ小さくて、
チャリンコ1時間400円で島の観光スポットすべて回れるほど。

お店の人から島の地図をもらって観光スタート。

こんな感じの風景です。

アイヤル浜

まずは島の西側にある『アイヤル浜』へ。

ジャングルみたいな道を抜けていくと海へ。

遊泳禁止の海で行った時は私のみ。

なぜかこの時だけ一瞬太陽が出ててポカポカ。

集落

島の真ん中にある集落へ。

ザ・沖縄って感じの民家が並んでいて、
昔の世界に行った気分を味わえる。

集落の真ん中には塔もあり、
集落を一望できます。

ちょうど晴れてていい感じの写真。

西桟橋

目の前に小浜島などの離島がパノラマのように広がる桟橋。

ここは竹富島を代表するスポットなのでたくさんの人がいました。

当たり前ですが海は透き通っていて、
魚も泳いでいます。

コンドイビーチ

これぞ南国のビーチ!

石垣島の旅行中で一番良かったビーチです。

もちろん海水浴も可能です。

特に白い砂浜が綺麗でした。

 夏に来て、
ずっとゴロゴロしていたいビーチでした。

カイジ海岸

星の砂を見つけることができる海岸です。

ゴツゴツした岩場。

星の砂。
本当に星の形をしていて綺麗。 

手に砂を取るとサンゴかけらの集まりみたいになっていました。

10分くらい探して2つ程見つけることができました。

これで1時間程経ったのでレンタルサイクルを返しに行くことに。

この時まだフェリーの出発まで40分程あったので、
レンタサイクル屋さんから歩いて港に戻ることに。

集落のお店に入って何か食べようとしたのですが、
17時過ぎるとお店はほとんどやっていません。

なので集落を散歩して港へ。

港へは歩いて20分ほど。

街並み散策をしている観光客の人もちらほらいます。

民家やお店はこの石?によって囲われている。

なんかかっこいい記念碑。

雰囲気のある茶屋。

ステージ。

竹富島にも牛がいたので角を触らせてもらいました。

 港からの景色。

フェリーの最終便に乗って石垣島へ。

18時頃にホテルに到着。

夕食を食べに近くの居酒屋さんへ。

一番美味しかった島豆腐の揚げ物。

夕食後はすぐにホテルへ。

明日のダイビングに備えて早めの就寝。

3日目はダイビング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました