本紹介【5】 秒で決めろ!秒で動け!

こんにちは、ゆーた(@ycstff23)です。

今回は、『秒で決めろ!秒で動け!』を紹介します。
著者は、有名Youtuberのラファエルさんです。

とにかくスピードが早すぎるラファエルさんの仕事の極意を学べます。

要約

ラファエルさんの独自の仕事術を大公開しています。

何をするにもスピードが大切なことを教えてくれます。

ラファエルさんの仕事に対する考え方や時間の上手な使い方など、
これから成功するために必要なものを学べます。

 

学べたこと

秒で決断して、秒で行動する

これが成功するための鉄則。

1日は24時間しかないので、
悩んだり、迷ったりしているのは時間のムダ。

「選択」に時間をかけているとチャンスを逃してしまう。

スピード感が大事。

直感が大事

決断の決め手は直感。

正しい選択をするためには、
常に自分の経験や知識を使い、
古い常識にとらわれずに分析することが大事。

偏見にとらわれると決断が遅くなる。

直感ですぐに決断を下せるように日ごろから努力をしているべき。

自分を知る

才能は遺伝子的に決まっているので実力以上の仕事はできない。

だから自分を知り、
弱いところや限界を知ることで、
努力次第でどうにでもなる。

自分の実力を最大化できるかどうかが重要。

できないことは他人に任せて効率よく分業する。

お客さんを分析する

ビジネスは自分だけがスキルアップするのでは成功しない。

必ずお客さんがいるので、
そのお客さんを細かく分析することが重要。

相手の懐に飛び込んで、
ファンになったつもりで接するのが効果的。

目標にたどり着くために全力を尽くす

目標を達成できるなら睡眠時間を削ってもでも全力で取り組む。

寝たい、遊びたい、楽しみたいは目標に達成してからいくらでも楽しめる。

パワーナップは効果的

パワーナップとは、15~20分ほどの昼寝のこと。

NASAの研究ではパワーナップと取ることで、
認知能力が34%、注意力が54%も向上したという結果がある。

メンタリストDaigoさんも取っているらしい。

常識は絶対的なルールでない

常識にとらわれ過ぎると、成功への遠回りになってしまうことがある。

ビジネスに勝つためにはみんなと同じやり方では勝てない。

常識を疑っておかしいと思ったことは自分流に変えていく。

悩むより行動

悩むならまず行動したほうがいい。

失敗をしたらダメだと思うと消極的になり行動が遅くなる。

まず行動してみて、
失敗したらどう前進するのかを考えればよい。

悩むのは、何も生まないムダな時間を作るのと一緒。

例えミスをしても積極的に行動したほうが会社全体では実績が上がっている。

ミスしてもすぐにリスクを収集すればよい。
上司なら部下のミスに素早く対応して尻ぬぐいするのが当たり前。

筋肉最強

筋肉があれば、体もメンタルも強靭になる。

成功している人は、筋肉を身にまとっている。

筋力の衰えから心の病になることもあるので、
体を鍛えておくことは成功するには必要なこと。

背筋を伸ばすように意識するだけでも効果的。

正しい骨格になると、
肺活量が増え、ポジティブになり、気力が増し、記憶力も向上する。

マネジメント力を高める

成功して次のステージ進むにはマネジメント力が必要。

まずは仲間を育てるために自分の仕事を任せる。

最初は目先の売上が減ってしまうが、
将来を考えたら必ず収益は上がっていく。

仲間を育てるには、
スキルアップだけでなく、モチベーションを高めるのも重要。

他人の意見を取り入れる

他人の意見でいいと思ったら、すぐに取り入れる。

いいアイデアなら積極的に取り入れるようにする。

また、反対意見に目を向けるのも大切。
自分の盲点を突く貴重なサンプルになる。

自分には見えない意見に価値がある。

まとめ

この本を簡単にまとめると、

  • 秒で決めて、秒で行動
  • 直感が大事
  • 悩むより行動
  • 常識は絶対的にルールでない
  • 筋肉最強

コメント

タイトルとURLをコピーしました