バリでヴィラに泊まるならAirbnbがおすすめ!コスパ最強です!

スポンサーリンク

こんにちは。ゆーた(@ycstff23)です!

バリに旅行に行った時に泊まったヴィラが最高だったので紹介します。

こんなあなたにおすすめ
  • バリでヴィラに泊まりたい
  • バリで宿を探している
  • バリを最高の思い出にしたい

以上の当てはまるあなたはぜひ読み進めて下さい!

そこでこの記事では、
バリで最高の旅行を過ごすために、
バリのヴィラに泊まって最高の思いをした私が泊まったヴィラを紹介します。

宿は、民宿サイトの『Airbnb』で予約しましたので、
Airbnb』のアプリを取ってすぐに予約してみて下さい!

スポンサーリンク

泊まったヴィラ

H Villas Adeng2 – Serene & Stylish Tropical Villa
↑詳しくはこちらをクリック!

値段 約16000円/1泊(時期によって異なる)
レビュー(5段階) 4.86(142件中)
人数 4人 
寝室 2つ
ベッド種類 ダブルベッド1、ソファーベッド1、シングルベッド2
Wi-Fi
タオル

初めてヴィラに泊ったのですが、
一度ヴィラに泊まったらずっとヴィラがいいと思ってしまう程いいところでした。

男4人だったのですが、広くて余裕でした。

2階や専用プールもあるので広々して最高です。

Wi-Fiがあるので、
ヴィラの中ではずっとケータイがいじれます!

また、タオルもついているのでタオルはもっていかなくても大丈夫です。

朝はプールサイドでのんびりしながらパンを食べていました。

Airbnb』のサイトの写真はとても綺麗ですが、
めちゃくちゃ期待するとちょっと違うなと感じると思います。

そのため、私が載せている何も加工していない写真が参考になると思います。

夜はこんな感じでプールがライトアップされるので、
深夜でも余裕で入ることができます。

深さは手前が120㎝くらいで、
だんだんと奥に行くにつれて深くなっていました。

温水ではないですが、
バリ自体がずっと暑いのでプールの水も自然とぬるくなっています。

夜だと一回入ってプールの外に出ると少し寒く感じます。

基本的には、昼間は海や山などに遊びに行って、
夜はここのプールでのんびりしていました。

バリに行ったら絶対に飲んでいただきたいのがこの『BINTANG BEER』です。

  • ノーマル
  • オレンジ
  • レモン

の3種類あります。

特にオレンジ味とレモン味はジュースみたいに美味しくて、
ビールが苦手な人でもすごく飲みやすくて美味しいです。

ヴィラではオレンジ味を箱買いして、
めちゃくちゃ飲みました!

ホテルのプールだと22時までなど時間制限がありますが、
ヴィラは自分達専用のプールですので、
いつまででも入っていられるのが最高でした。

1階のプール横の寝室からの景色です。

朝起きてプール飛び込むのが最高に気持ち良かったです

このヴィラのある場所は、
ヴィラがたくさん並んでいるところらしく、
入り口の看板です。

場所は海や繁華街からは少し離れており、
車で10分くらいかかります。

そのため、車やバイクを借りておかないとどこにも行けないので要注意です。

ヴィラの周りは夜は真っ暗でとても歩いてどこか行ける環境ではなかったです。

Airbnb』で海外の宿を取るときの注意事項なのですが、

基本的にホストとは英語でやりとりをするので、
英語が苦手な方は得意な方に予約を任せるのがいいと思います。

基本的には、Google翻訳でなんとかなりますのでご安心下さい。

まとめ

今回は、私が行ったバリのヴィラを紹介しました。

バリにはヴィラがまだまだすごくたくさんあります。

ヴィラによっては、専属のバトラーと呼ばれるお世話役がついたり、
朝食がつけられるところもあります。

ぜひ自分にあったヴィラを探してみて下さい!

探すには下を↓をクリック!

バリ ヴィラ Airbnb

300件以上もあってどれにすればいいかめちゃくちゃ迷うと思います。

今回紹介したヴィラもぜひ参考にしてみて下さい!

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました