【おすすめ】一度は行くべき!海外 南国リゾート 4選

スポンサーリンク

こんにちは、ゆーた(@ycstff23)です!

今回は、おすすめ海外の南国リゾートを紹介していきます。

南国は行くだけでテンションめちゃくちゃ上がるので、本当におすすめです!

南国って結局どこに行けばいいの?
どこの国の何がおすすめなの?
このような声が多いと思います。

そこでこの記事ではそんなどこの南国リゾートがおすすめなのかというお悩みを、
実際に旅行した経験から紹介していきます!

軽く流してみるだけでも、
良いところが見つかれると思いますので、ぜひ見てください!



スポンサーリンク

グアム

まずは、有名なアメリカのグアムです!

基本情報
フライト時間 約3時間30分
時差 +1時間
通貨 米ドル
物価 日本より気持ち高め
平均気温 約28度
ベストシーズン 12月~5月(乾季)

グアムは、結構格安で行くことができ、
3月に行った時は、3泊4日で6万円弱で行けました!

飛行機に乗る時間も約3時間30分と、
飛行機が苦手な人でもなんとか頑張れるくらいです。

しかし、フライト時間が短いため、
飛行機で映画を見ながら行けないのが残念なところです

なんといってもグアムといったらです。

おすすめビーチは、この上の写真のフジタビーチです!

有名なタモンビーチと繋がっていて、
ほとんどの人がタモンビーチに流れるので、
人も少なく、海も超綺麗です!

水深も奥まで行くと足がつかないくらい深く、
サンゴの近くには魚もたくさんいます!

グアムのフジタロード散策~ピンク壁・ファッカイ・フジタビーチが見どころ
2019年4月のグアム旅行記です。 グアムのフジタロードを散策しながらフジタビーチに出てみました。かつてのフジタグアムタモンビーチホテル跡地ですが、現在はタモントレードセンターのピンク壁が有名撮影スポットになっている場所

また、メインのショッピングストリートがあり、
ショッピング目的で訪れる人も多いリゾート地になります。

ブランド品などが安く売っていたりします!

日本人経営の遊園地「タガダグアム・アミューズメントパーク」があり、
最高に面白い乗り物があります!

それがのTAGADA DISCOです!

音楽がガンガンなっており、
ハイスピードで回転するハイテンションアトラクションです。

行った当時は、「カンナムスタイル」が流れてました。

座席にベルトはなく、高速回転するので、
座席から絶対に落ちてしまいます。
これを耐えるのが面白いです!

一回10$もするのですが、3回くらい乗りました

タガダ グアム アミューズメント パーク
「タガダ グアム アミューズメント パーク」は2012年3月にオープンした屋外遊園地。 アトラクションは3つだけですが、タモンの街中にあり入場も無料なので、ちょっとした空き時間に立ちよれるのが魅力です。 スポンサーリンク

スリングショット」という逆バンジーも面白く、
最高のアトラクションのひとつです!

【4選】乗ったら忘れられない! テーマパーク好きが選ぶおすすめアトラクション 
こんちには、ゆーた(@ycstff23)です 日本やアメリカのテーマパークを行った経験から、 これだけ乗ってほしいと思う おすすアトラクションを紹介していきます! 楽しいアトラクションを知りたい人 どのアトラクショ...

グアムは、日本で味わえないような楽しいアトラクションもあるのも、魅力の一つです。

ダイビングも格安で体験できました!

1時間程で60ドル

日本は、1万円程ですので全然安いです。

これは、個人経営しているダイビングで、
グランドプラザホテル」の受付にありました。

しかも、教えてくれるダイバーは、日本に10年以上も住んでいたことがあり、
日本語がペラペラなので、安心して楽しめました!

ダイビングスポットも「フィッシュアイマリンパーク」いう有名なところです。

ここは、岸から泳いで深いところにいくため、
船に乗らずにダイビングが楽しめるので、船酔いする方にもおすすめです!

一番おすすめのホテルは、PIC(パシフィック・アイランド・クラブ・グアム)です!

グアムに5回程行ってますが、3回もここに泊まっています!
このホテルだけで、グアムが満喫できてしまう程です!

子供ずれの方には、絶対におすすめです!

テニス、スカッシュ、バスケなどスポーツも楽しめ、
カヌーや小さいスライダーもあります。

しかも、泳げる水族館プールもあります。
このプールは、めちゃくちゃ混んでいて予約制です。

ビーチでは、カヌーシュノーケリングなど無料貸し出しがあります。

行った時は、ビーチでずっとゴロゴロしてました。

ここの海で魚を追いかけていたら、
逆に噛みつかれて、血がでてしまいました

ほんとに何でもできるので、おすすめです!

海が綺麗すぎで、魚もいますし、深くて泳ぎやすいし、
暑いし、正直南国の海を楽しむなら最高のリゾート地です🏖

 

セブ

フィリピンの有名なリゾート地セブです!

基本情報
フライト時間 約5時間
時差 +1時間
通貨 ペソ
物価 日本の約1/2~1/4
平均気温 27~30度
ベストシーズン 12月~5月(乾季)

日本から5時間程で行ける比較的近いリゾート地です。

セブに行った時は、島に行きまくって遊んでいました。

他の島の海の方が綺麗という情報を得たので、
ほとんど他の島に行って遊んでいました!

島に行くボートから飛び込みや素潜りが最高でした!

なぜかいく島は砂浜が岩場のような感じになっていて、
岩場の綺麗な海で遊ぶって感覚でした。

Jパークアイランド&ウォーターパーク」というめちゃくちゃ良いホテルに、
泊まったため、ホテルのプールで一日中遊んぶこともありました!

子供がいる方には、大人気のホテルです!

大きなスライダーもあり、日本でなかなか体験できないようなやつでした。

赤と白の縞々のスライダーは、
球体の中に入れられてぐるぐるしながら落ちるやつで、
すごく面白かったです。

しかも、日本だとこんなデカいスライダーは、
すごい混んでいるのですが、待ち時間などほとんどなく楽しめます!

ホテルから海に行けるのですが、下の岩が痛く、砂浜って感じではなかったです。

プールが22時まで空いており、夜は監視員にバタフライを教わってました

プール内には、バスケゴールやバーもほんとに飽きません!

ホテルには、カジノもついていましたが、
当時まだ21歳になっていなかったので、入れませんでした

ここのホテルにバーがあり、オシャレなところで、
1杯3000円くらいでしたが、燃えるお酒などあり、盛り上がりました!

またフィリピンは、オカマが多く有名ですので、
オカマバーに行ってきました!

オカマの方達は、本当に綺麗で、
「えっ?、女?」って思ってしまう程、クオリティが高いです。

直接口にキスされるので、注意です

セブ島は他の南国に比べると、
少し治安が悪いです。

ホテルの外は、野良犬や貧しい人達がアクセサリーなどを売ってきました。

野良犬は、噛まれたりすると感染症の恐れがあるので要注意です!

セブ島にはジンベイザメと泳げるツアーもあるのでチェックしてみてください!


バリ

インドネシアのリゾート地 バリです!

基本情報
フライト時間 約7時間30分
時差 -1時間
通貨 ルピア
物価 日本の約1/2~1/4
平均気温 約28度
ベストシーズン 4月~10月(乾季)

インドネシアにあり、飛行機で約7時間30分かかってしまします!

ちょっと飛行機嫌いには、つらいと感じるフライト時間です。

まず言いたいのが、行くときにエアアジアを使わない方がいいです!!

格安を求めるのなら良いのですが、
座席が狭く(イメージ普通の3/4くらい)、背もたれも倒れず、テレビもない
正直最悪の環境でした。

これからは、違う旅行会社にすると決めました。

しかし、リゾートとしては最高です!

バリでは友達から紹介された案内人をに4日で約1万5千円の格安で、
案内や送り迎えをしてもらいました!

現地案内も良く、安いお土産ショップや地元民ならではのお店など良いところを教えてくれます。

現地案内に空港で、そういうガイドを探すのが良いです!!

バリの宿泊は、エアビーでヴィラを借りました!
めちゃ安くて、広い最高のヴィラでした!

初めてヴィラに泊まったのですが、
これから全部ヴィラにしようと思う程良いところでした

1泊1万円しないので、4人で泊まって2日で1人5千円もしないです!

プールも付いていて、広くて、本当に良いところでした。
難点としては、車がないとどこにも行けないところです。

ですので、なるべく繁華街の近くのヴィラを借りるようにしましょう!

最終日には、インターコンチネンタルホテルに泊まったのですが、
ここは、豪華で広く、綺麗で、なんでもあるって印象です!

地球と天国の間にあるパラダイス」
このキャッチフレーズ大好きです!

ここにも、バーやミニサッカーゴール、ビーチバレーコートなど、
基本的に何でも揃っています!

バリに行った時は、ちょうど雨季と被っていて、
そこまで綺麗な海を楽しめなかったのが残念です。

しかし、海以外でも楽しめるのが、バリのいいところです!

まずは、食べ物がおいしい!

正直、南国はおいしいご飯がほとんどないので、
バリはめちゃくちゃおいしく感じました!

特にミイゴレンがうまかったです。

山の中のウブドでの絶景ブランコ「Bali Swingは最高でした!

インスタ映えスポットの一つです!!!

怖いと思うかもしれませんが、
全く怖くなく、ただただ気持ちいいです!

バリはスパも人気なので行ってみました。

初めてスパを体験したのですが、
とにかく痛かったです。

でもいい匂いがして、気分はよくなりました!

バリは、おしゃれなところが多く、ディナーにも行きました。

海の前で、サンセット見ながらのディナー。

ここもインスタ映えスポットです!

最終日は晴れたので、クタビーチ行って、ボディーボートを楽しみました!

たった一日だけでもすごい日焼けして、
めちゃくちゃ体痛くなりました。

他の南国よりも晴れたら日差しや強いので注意です。

最後に、ビンタンビールは絶対に飲んでください!

特に、オレンジとレモン味です!

ビールが苦手な人でも、ごくごく飲めるくらいに苦みがなく、
ほぼオレンジジュースみたいな感じで超うまいです!

日本でもこれがあったずっと飲んでるくらい最高です




プーケット

最後は、タイのリゾート地 プーケットです。

基本情報
フライト時間 約9時間(直行なし)
時差 -2時間
通貨 バーツ
物価 日本の約1/2~1/4
平均気温 約29度
ベストシーズン 12月~4月(乾季)

プーケットは、直行便がなく、乗り継ぎが必要となります。

以前いったときは、たしか中国で乗り継いでいきました!

プーケットは、近くにある島の海が綺麗すぎます!

透明度が他と比べ物にならないです。
綺麗な海がいいなら絶対にプーケットがおすすめです!

島は周辺にたくさんあるので、
一つのツアーで、3か所くらい回ってくれます。

野生の猿が目の前で見れる島にも行ってくれました。

この島めぐりのツアーで一番つらいので、船酔いです!

スピードボートで向かうのですが、
激しすぎるため、最初に酔い止めとビニール袋を渡されます。

めちゃくちゃ跳ねますし、普通にジェットコースターより激しいです。

私は、楽しめたのですが、船に弱い人は厳しいかもしれません。

透明度の高い海に行くための試練だと思って、頑張ってみてください!

プーケットといえば、パトンビーチです。

パトンビーチまでのメインストリートなのですが、
夜は超盛り上がっていて、毎日がお祭り騒ぎです!!

海外でこんなに盛り上がってるところが行ったことありません。

たくさんバーがあり、しかもすごい安いです。

テキーラショット 10杯 500円くらいのところもあり、
お酒好きの人には最高なリゾート地です!

その先にあるのが、パトンビーチです。

最初に行った時の感想が、波荒れすぎでした。

台風が去った後だったこともあり、
濁流のように波も高くビビりました。

でも、バナナボートなど、1人2000円弱で、安いです。

バナナボートは、何回ひっくり返しても、
笑顔でもっとやれって感じなのでやりたい放題で最高でした。

また、パラセーリングもできて、結構人気がありました。

プーケットは、このパトンビーチまでのメインストリートとその周辺がすごく盛り上がっており、
4日間いたのですが、ずっとここらへんで遊んでいました。

プーケットは、お土産も超安いです。

象のマークもポーチなど小物がたくさん売っており、
約100円くらいで買えます。

あと、なんといってもうれしかったのが、
サッカーのユニフォームが超安く手に入ることです。

1枚2000円しないくらいです。

もちろんレプリカですが、
メーカーのエンブレムなどクオリティが高いです。

タイでは、交渉すれば必ずといっていい程値下げしてくれるので、
買い物する時は、とことん粘りましょう


まとめ

今回は、おすすめ海外南国リゾートを紹介してきました。

どこも本当におすすめで、
王道ですが、やはりグアムが一番おすすめです!!

なんだかんだ近いですし、
海も綺麗で、面白いアクティビティもあるので最高です!

沖縄もよいスポットばかりですので、
ぜひこの記事も見てみてください!!

【おすすめ】沖縄スポット 10選 ~マイナー編~
こんにちは、ゆーた(@ycstff23)です! 今回は、以前沖縄に3ヶ月ほど住んでいた時によく使っていたおすすめスポットを紹介していこうと思います!! 沖縄に何回も行って飽きている人 、どこに行けばいいのかわからない人 、地元民...

ありがとうございました。



コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました